blog index

綿の実通信(ブログ)

コットンフィールド店長のブログです。
細かい情報から大きなイベントまで色々と掲載します。
春のコットンフィールドへようこそ!
0

    コットンフィールドの満開となりました。

     

    陽気の後押しで、神山のいたる所でが咲いています。

    一年でイチバン神山が賑わう季節。

    朝晩はまだ肌寒いですが、耳を澄ますとウグイスが鳴いています。

    ちなみに、谷渡りと呼ばれるケキョケキョという鳴き声は、オスが子育て中に周囲を警戒して発しているのだそうです。

     

    神山ビールプロジェクト、ブルワリー前のしだれ桜も満開です。

    神山ビールプロジェクト→https://manussweeney6.wixsite.com/mysite

     

    ビールプロジェクトの代表でアーティストのあべさやかさんが、壁画を描いています!

     

    お手伝いをされているのは、2010年の神山アーティストインレジデンスの招聘作家であったポーワングのお二人。

    週末には絵本の発売を記念したイベントを開催されて、楽しい顔出しパネルもたくさん登場しました。^^

    詳しくはこちら→http://www.in-kamiyama.jp/diary/31639/

     

    一方オーナーは、ゴールデンウィークにオープンを予定している新サイトの工事を進めています。

     

    このサイトから、の対岸に見えるのは神山温泉。温泉まで徒歩3分です!

     

    ところでコットンフィールドのキャッチコピーは「心を満たす、山と川と温泉と」。

    このサイトが完成したら、山側サイト(Mountain)、川側サイト(River)に加え、温泉サイト(Spa)も加わることになります。

    サイト名はスパスペシャル、のSをとって、Sサイトと命名しようか、などあれやこれや考えながら工事を進めています。

    プロジェクトS!!!

     

    新しいサイトには、ラズベリーを植えています。食べるのはとの闘いになるかな!?

     

    新サイトからは、大粟山(創造の森)のふもとに咲くが見えています。

     

    柱には、神山中に桜を20年に渡って植え、日本一美しい町づくりの活動を続けている神山さくら会の粟飯原基行さんの句も・・・。

    日本一しだれ桜に託す夢

    NPO法人神山さくら会→http://kamiyamasakurakai.dip.jp/

     

    オーナーも、今年で開業から25年を迎えるコットンフィールドを託し続けています。

     

    4月に入り、今年のキャンプシーズンも始まりました。

    5月には新サイトのオープンも控え、まだまだどんどん進化していきます。

    コットンフィールドにどうぞお越しください!

     

    <おまけ>

    シャガが咲き始めました!

     

    <コットンフィールドのページに戻る>

    http://cottonfield.jp/wp/

    | cottonfield | - | 09:48 | - | - | - | - |
    桜咲く!コットンフィールドに春が来た
    0

      のつぼみが日毎に赤く膨らんできています。

      たくさんのが芽吹くこの時期にご卒業を迎えられた皆さま、おめでとうございます!

      旅立ちを祝って、少し早めのが咲いています。

       

      春休みに入り、コットンフィールドはご家族連れのお客さまで賑わっています。

       

      コテージ前の水仙が満開です。アルプスの少女ハイジの世界!

      (コテージ名は“アメリカンコテージ”ですが・・・)

       

      神山はしだれ桜が有名なのですが、開花は27日頃からとの予測。

      町の方々が「神山に日本一の誇れるものを」20年に渡って植え続けたが、町中で見事に咲き誇ります。

       

      コットンフィールドのは、あともう一週間くらいで咲くでしょうか!?

       

      3月25日現在のつぼみの様子です。

       

      こちらは、神山ビールプロジェクトのブルワリーの裏に咲くしだれ桜

      5年程前に、NPO法人神山さくら会の協力で植樹しました。醸造免許所得を祝っています!

      (桜を植える活動をされてきた粟飯原さんのヒストリーについては↓)

      http://www.town.kamiyama.lg.jp/kamiyama_now/2016/12/post-7.html

      神山ビールプロジェクトについては↓

      https://manussweeney6.wixsite.com/mysite

       

      コットンフィールド近くの創造の森の入り口。(大粟山ふもと)週末はお花見日和かな!?

       

      見上げるほどの八重桜(神山桜)が咲いています。

       

      コットンフィールドは創造の森と呼ばれる大粟山の中にあります。アート作品もたくさんあるので散策をお楽しみください。

       

      こちらの八重桜満開です!

      これは鬼籠野(おろの)という場所の、廃校の脇に咲くです。

      高速で来られる方は、コットンフィールドに来る途中に通ります。

       

      の開花情報に日本中がざわついているこの季節、オーナーは次なるプロジェクトを始動させています。

      その名も、芝のキャンプサイトプロジェクト!?

      ゴールデンウィークのオープンに向けて、工事を進めています。

      場所は、創造の森駐車場を越えた川側、神山ビールプロジェクトの手前になります。

      オートキャンプのサイトとして、各サイトに電源水道を設置する予定。(工事はこれからです!も植えます。^^)

      予約の受付を開始しましたので、希望される方はお電話でお問い合わせください!

       

      芝のサイト(仮)予定地とビール工場の間には、ホトケノザイヌフグリの畑が広がっています。(残念ながら中には入れないのですが・・・)

       

      もいいですが、子どもたちはきっとツクシ摘みに夢中!

       

      お花見山菜摘み・・・、コットンフィールドであなたのを探してください!

       

      [神山町・春のイベント情報]

      ゆうかの里さくら祭り:3月下旬〜4月上旬

      鬼籠野さくら祭り:4月1日(日)

      江田菜の花まつり:4月1日(日)

      小野さくら野舞台演:4月8日(日)

      神山森林公園さくら祭り:3月31日(土)〜4月8日(日)

       

      ※それぞれのイベントと開花の情報は、神山町役場のHP内↓にあります。

       

      [神山町役場・開花状況]

      http://www.town.kamiyama.lg.jp/office/sangyouenjoy/info/2018/03/post-34.html

       

      <おまけ>

      コットンフィールドへのアプローチにずらっと植わっているのは、楓(ふう)の木。

      ユニークなのような枝とのコラボレーションはコットンフィールドならでは!?

       

      <コットンフィールドのページに戻る>

      http://cottonfield.jp/wp/

      | cottonfield | - | 10:31 | - | - | - | - |
      梅満開!コットンフィールドの春
      0

        ホーホケキョ!

        神山ではが満開を迎え、ウグイスが鳴いています。

        もうすぐですね。

         

        コットンフィールドの梅も可憐に咲いています。

         

        さて、コットンフィールドを舞台に進む神山ビールプロジェクト

        (マヌスと阿部さやかさんが進めています。詳しくは・・・http://www.in-kamiyama.jp/author/brewery/

        ついに建物が完成しました!

         

        正面から見たブルワリー。工事は寒さとの闘いでした・・・。

         

        週末にはお披露目会が開かれて、たくさんの地域の方々にお越しいただきました。では、中をご案内。

         

        ビールの醸造タンクの横に立つのが、社長のマヌス!アイルランド出身のマヌスがビールを造ります。

        ピカピカに光る3本のタンクははるばるカナダから届きました。

         

        が降り注ぐ醸造スペース。壁面にはポリカという建材を使っています。

         

        ビールの樽には、KAMIYAMA BEER の刻印が!

        ここにどんなビールが詰められるのでしょうか!?

         

        こちらは、ショップ&バーになる部屋。ウッディーな雰囲気になっています。

         

        温泉側(川側)から見たブルワリー。ゆずの木が立っています。

         

        コットンフィールドからを下って来ると、建物はこんな感じです。

        坂の途中なので、二階から入るアプローチのをかける予定です。

         

        壁面には、ブルワリーのオーナー兼アーティストの阿部さやかさんが、6mの壁画を描くそうですよ!

         

        建物見学の後は陽だまりの中、おしゃべりしながらお茶とお菓子で一休みしました。(ビールはまだ免許がないので造れません(^_^;)

         

        保健所と税務署の審査にも無事に通って、今月下旬には醸造免許が降りる見込みです。

        工事を担当していたオーナーはほっと一息。

        しかしビールの製造とお店のオープンはこれから!(5月下旬頃だそうです)

        神山ビールプロジェクトのマヌスと阿部さやかさんは、開業に向けてクラウドファンディングも計画しています。

        よろしければ応援してあげてください。

         

        神山ビールプロジェクトのブログ&クラウドファンディングのページ

        https://manussweeney6.wixsite.com/mysite

         

        おーーーーーーーい!

        バルコニーから手をふっているのは、阿部さやかさん、マヌス、オーナー(森)の三人でした。

         

         

        <おまけ>

        場内のアメリカンコテージ前には、水仙もたくさん咲いています。

        香りをお届けできないのが残念。

         

        コットンフィールド近くの農村ふれあい公園ではしだれ梅も見頃です。

         

         

        <コットンフィールドのページに戻る>

        http://cottonfield.jp/wp/

        | cottonfield | - | 11:34 | - | - | - | - |
        コットンフィールドで、囲炉裏を囲んで乾杯!
        0

          今年は全国的に寒い冬が続いています。

          大雪の被害に遭われている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

           

          神山には、滝全体が凍り付く「氷瀑(ひょうばく)」で知られた滝(神通滝)があるのですが、今年は連日の冷え込みにより滝壺までコチンコチンに凍り付いたのだそうです。

           

          先週の神通滝の様子。だいぶ溶けてきてきましたか・・・。

           

          近くにある神通蝋梅園(ろうばいえん)。

          今年は気温が低くて開花が遅れているようですが、そろそろ満開を迎えるようです。

          写真は神山町のホームページから拝借

          http://www.town.kamiyama.lg.jp/office/sangyouenjoy/info/2018/02/post-33.html

           

           

          さて、そんな寒い中ですが、冬のコットンフィールドに滞在されるお客さまに人気の部屋があります。

          それは、囲炉裏ルーム!!!

          コットンフィールドには二つの囲炉裏ルームがあり、屋内でバーベキューお鍋をお楽しみいただけるんです。

           

          【囲炉裏コテージ3(20人まで)】

           

          囲炉裏が二つある八角形のダイニングキッチンのある部屋を囲んで、寝室が3室あります。

          一棟貸し切りで数家族で滞在されたり、サークルやゼミの合宿にも人気です。

          http://cottonfield.jp/wp/prices/cottage_fire3/

           

          大人数でわいわい!

           

          【コテージ囲炉裏(12人まで)】

           

          中央に囲炉裏があり、壁を二段ベットが取り囲んでいる八角形のコテージ。

          お風呂は薪で暖めることもできる、火にこだわったコテージです。

          http://cottonfield.jp/wp/prices/cottage12_fire/

           

          八角形なので、お互いの顔がよ〜く見えます。^^

          --------

           

          囲炉裏を囲んで、鍋で温まりながらの、家族や友人との語らい。

          これからの季節、卒業旅行研修歓送迎会にもいかがでしょうか!?

           

          また、冬のコットンフィールドにはシーズンオフ割引きもあるので、ぜひご活用ください。

          詳しくはこちら↓、もしくはお問い合わせください。^^

          http://cottonfield.jp/wp/prices/

           

           

          <おまけ>

          コットンフィールドにある温室では、いちごが次々と赤く甘く実っています!

          もうすぐ雛祭り、春ももうすぐですね。

          町内では阿川梅祭りも開催されます!(3月4日〜21日)

          https://www.facebook.com/kamiyama.kanko/photos/pcb.948684468628797/948684425295468/?type=3&theater

           

          ----

          コットンフィールドのページに戻る

          http://cottonfield.jp/wp/​

           

          | cottonfield | - | 18:36 | - | - | - | - |
          冬キャンプのお楽しみ、燻製作り!
          0

            大寒が過ぎても、まだまだ全国的に寒いが続いています。

            神山町でも、昨日はが降りました。

             

            バンガローの屋根にはうっすら雪が残っています。(今週はもっと降るかも!?)

             

            コットンフィールドは冬も元気に営業中

            週末になると、少しのんびりしたキャンプ場での滞在を楽しまれるお客さまをお迎えしています。

             

            そんな冬キャンプのお楽しみといえば・・・、燻製作り!

            キーンと冷たい乾燥した冬の空気の中で、ますます美味しい燻製が期待できるのです。

             

            お天気に恵まれた週末、神山森林公園にて、コットンフィールドオーナーが講師を務める「燻製作り教室」が開かれました。

            毎年この時期に開催されていて、徳島県立総合大学校「まなびーあ徳島」の講義の単位としても認定されます。^^

             

            神山森林公園(イルローザの森)では、すだち君がお出迎え!

             

            当日は10組のご家族やグループを迎え、まずは燻製のお話から。

            燻製は、古くから保存食として実用されてきたのですが、最近ではその香りを楽しまれる方が多いですよね。

             

             

            冷燻製・温燻・熱燻といろいろありますが、教室では一番スタンダートな温燻(50度から70度くらいまでのスモークでいぶす方法)に挑戦。それも段ボールを使ってできる簡単な燻製作りです。

             

            材料は、段ボール、竹ぐし3本、焼き網、ウッドチップ、クリップ。

             

            段ボール燻製ボックスの組み立ては簡単。箱の底面を立てるようにガムテープで留めて、高さをだします。

             

            段ボールの側面の真ん中より少し上に、竹串をぶすっと刺したら準備完了。

             

            食材は、今回は定番のチーズベーコンちくわを準備しました。

            その他それぞれが持ち込んだ食材として、ソーセージししゃも煮卵タコなど。(既に火がとおっているものがよいです)豆腐マヨネーズを持参された方もいらっしゃいました。

             

            大きめのクリップを広げて、食材を刺しておきす。(吊せないものは網に乗せます)

             

            ではここからはに出て、ウッドチップにをつけます。

            ウッドチップはがオススメです!

             

             

            食材を吊した段ボールをチップの上にそろりそろりと移動させて・・・

             

            を閉めましょう。

             

            隙間から少しもくもくと煙が出ている状態で・・・、1時間ほどできあがりを待つばかり。

             

            待っている間には焼きマシュマロを楽しみました。

            焦って火に近づけすぎると黒焦げになってしまいます。(^-^);

             

            森林公園のスタッフさんが作られた燻製チーズの試食なども。いい飴色ですね。

             

            こちらはオーナーお手製のの燻製です。(今回のお土産でした)

             

            そんなこんなで1時間、煙が少なくなってきたらできあがりです。

            できたかな!?

             

            できあがり!!

             

            なんともいい匂い。お味はどうでしょうか!?

            おいしいようです。よかった。

             

            燻製をした日は、もれなくも燻製にされてスモーキーな香りがしばらく楽しめます。(^_^;

             

            コットンフィールドで燻製作りに挑戦されたい方は、ぜひオーナーまでご相談ください。

             

            にはコットンフィールドの敷地内にビール工房も完成予定なので、ビールに燻製を今から楽しみに工事に精を出ししているオーナーです。(^-^)

             

             

            全国的な寒さはしばらく続くようなので、などにどうぞお気を付けください!

             

            <おまけ>

            9月頃が旬のすだち。残っているすだちは、黄金の大きな玉になっています。

             

            このすだち畑の前でビール工房を建築中です。窓もついて現在は内装に取りかかっています!

             

            <コットンフィールドのホームページに戻る>

            http://cottonfield.jp/wp/

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | cottonfield | - | 18:48 | - | - | - | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            bolg index このページの先頭へ