blog index

綿の実通信BLOG

コットンフィールド店長のブログです。
細かい情報から大きなイベントまで色々と掲載します。
コットンフィールド
<< GW明けの営業再開について | main | 梅雨のコットンフィールド−蛍とワタボウシ >>
コットンフィールド、春のリノベーション
0

    新緑のまぶしい季節。コットンフィールドのお茶も緑に輝いています。

     

    さて、1993年の開業からセルフビルドで施設を作ってきたコットンフィールドでは、常になにかのDIYが進行しています。

    この度、オーナーによる春のミニDIYが完了しました!

     

     

    オープンから27年が経ち、木々も大きく成長してきました。

    そこで2年前の冬に、場内の陽当たりをよくするために何本からのヒノキを伐採。

    樹齢50年を迎えたヒノキはまさに今が使い時です!そこで乾燥させて製材をして・・・

    この度、受付棟の脇のウッドデッキを張り替えました。

    雨の日などに滑りやすくなっていることが気がかりだったので、これで安心して歩いていただけます。

     

    Before↓

     

    After↓

     

    ウッドデッキの奥には、DIYで作ったゴミ収集小屋が鎮座しています。

     

     

    裏側には、お隣の倉庫に併せて白いペンキを塗りました。

     

    これまでコットンフィールドでは、紙とビニール等のプラスティック類のゴミはお持ち帰りをお願いしておりました。

    が、遠方からお越しになるお客さまもいらっしゃり、夏場は持って帰るのも大変。

    ということで、今後は有料にてお預かりさせていただきます。

    受付にてゴミ袋を購入いただき(30リットルサイズで200円、45リットルは300円)、ゴミ収集小屋にお持ちください。

    詳しくはチェックイン時にご説明させていただきます。

     

     

    コットンフィールドでは、缶・びん・ペットボトル・残飯をゴミステーションにて、また灰も炊事場にてお預かりしています。

    これらは全てリサイクされています。残飯は、灰と混ぜて発酵たい肥へと生まれ変わり、場内の野菜畑で活用しています!

     

    私たちの宝である、神山の美しい山と川を次の世代にも伝えていけるように、これからも環境への配慮を大切にしたいと考えています。

    資源を大切に、ゴミの削減やリサイクルへのご協力をよろしくお願いいたします!

     

    <おまけ>

    ヒノキの切り株を看板として活用するべく、おもしろい形に伐っています。どんな案内が描かれるのかどうぞお楽しみに!

    | cottonfield | - | 15:55 | - | - | - | - |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ