blog index

綿の実通信BLOG

コットンフィールド店長のブログです。
細かい情報から大きなイベントまで色々と掲載します。
コットンフィールド
<< コットンフィールドでBBQ!! | main | コットンフィールドですだち狩り! >>
コットンフィールドの秋。秋祭りに芸術の秋!
0

    いよいよ9月。

    夏休みが終わり、新学期が始まりました。

    神山の小学校では、一足早く25日が始業式でした。

     

    神山でも田んぼが黄金色に色づき、稲刈りが始まっています。

    (稲穂が実った大久保の棚田。お米が美味しいと評判です。)

     

    朝晩は気温がぐっと下がってヒヤッとするようになりましたが、この寒暖の差が、お米やスダチを美味しくさせるのだそうです。

     

    そして神山で、秋の到来を告げるものといえば・・・

    スダチ秋祭りに、神山アーティスト・イン・レジデンス

     

    スダチは9月に最盛期を迎えるのですが、それはさておき(詳しくは次回のブログで)・・・

    8月30日には、四国88カ所霊場12番札所である焼山寺で、恒例の「おこもり法要」が行われました。

     

    (幻想的な空間を作る灯籠の明かり。毎年構図が変わります。)

     

    (町内の桜花連による阿波踊り。最後は皆で輪になって踊るのが徳島流。)

     

    おこもり法要では、かつては隣町からも人が集まり夜中踊り明かしたのだそうですが、最近では、お祭りの最後に打ち上がる花火を目当てに、町外からも多くの人が集まっています。

    山にン!という音がこだまする打ち上げ花火は大迫力。頭上高くに打ち上がり、見上げるので首が痛くなるくらいです。(^_^;

     

    (秋の到来を告げる焼山寺の花火。た〜まや〜!)

     

    来る9月9日(土)夜には、コットンフィールド近くの神領・中津地区の天王山(八坂神社)でも、秋祭りが行われます。

    八坂神社は、神山に残るオオゲツヒメとスサノオの伝説にもまつわる神社。

    子どもたちが楽しめるコーナーや、地元の人が作る食べ物の屋台、カラオケに抽選会・・・、昔なつかしいお祭りの風情が楽しめます。

    最後には花火も上がるので、お泊まりの方はぜひお出かけください。

     

    そして、芸術の秋といえば、「神山アーティスト・イン・レジデンス」(KAIR)。

    神山では20年も前からアーティスト・イン・レジデンスが行われており、毎年8月の終わりから2ヶ月の間、海外と日本から招聘されたアーティストが神山に滞在して作品を作ります。

    住民との交流から作品が生み出され、町民も作品の制作に関わるのが神山のアーティスト・イン・レジデンス。

    実はコットンフィールドオーナーは、初代KAIRの会長を務めていました。^^

     

    コットンフィールドの隣にある大粟山には、歴代の参加アーティストたちの作品が残されています。

    時の流れと共に変化していく大粟山アートウォークをぜひお楽しみください。

    (大粟山のアート作品。コットンフィールドから徒歩3分です!)

     

    今日明日と、神山ではアーティスト・イン・レジデンスにまつわる国際シンポジウムも行われています。

    ↓詳しくはこちら

    http://www.in-kamiyama.jp/event_air2017/

     

    お祭りに、芸術の秋に、食欲の秋!秋のお楽しみはいろいろ。

    コットンフィールドで秋のキャンプをお楽しみください!

    | cottonfield | - | 07:41 | - | - | - | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ